メニューを開く

よくある質問

カテゴリー名から絞り込む

サービスについて

サービスの概要を教えてください。

MedLabは新型コロナウイルスに特化したPCR検査サービスです。
医療機関でのPCR検査と、新型コロナウイルスに対する医師との診察を提供しております。

サービスの目的を教えて下さい。

MedLabでは、検体採取をユーザー様ご自身が自宅で行うため、医療従事者の飛沫感染等のリスクが全くなく、医療機関における2次感染リスク予防という観点で非常に大きな貢献ができると考えています。
市中の一般診療所は、新型コロナウイルス感染の疑いがある方を2次感染のリスクから、積極的に外来受診させられないという現状があります。
そして患者さん自身も、感染を疑う症状があっても、どこに受診や相談をしたら良いか分からずに、不安を抱えている方も多くいます。
こういった医療現場、そして患者さん双方が抱えている現状の打破には、オンライン診察の力こそが解決に向けた有効な手段だと考えております。
ユーザーの皆様、医療従事者の皆様、そして研究機関や自治体の皆様に是非当社サービスのChekmedやMedLab、MedQuickをお使い頂き、新型コロナウイルス感染症との戦いの一助とさせて頂ければと願っています。

サービスの一連の流れを教えてください。

サービスの流れは以下のようになっております。

①WEBサイトにアクセスし、会員登録・決済申込みを行います。
②新型コロナウイルス感染症の検体採取キットを郵送します。
③キット到着後、検体採取を実施いただきます。
④採取した検体を説明書に従って包装していただき、日本郵便の集荷で発送していただきます。
⑤検体が弊社検査ラボに到着次第PCR検査を行い、結果をお知らせいたします。

追加料金は発生しますか。

MedLabでは追加での料金をいただいておりません。証明書の発行や検体の返送などでお客様に追加でお支払いいただくことがございませんので、安心してお申し込みください。

陰性証明書は公的文書として使用できますか。

MedLabは医療機関と提携をしております。そのため、医療機関・医師の発行する文書となるため、海外渡航など様々な場面で効力を発揮する証明書の発行が可能です。

今回のPCR検査を行えば、病院でPCR検査を受ける必要はないのでしょうか。

本サービスは実際の医療機関と提携をしてPCR検査を実施しているため、陽性反応が出た場合保健所への通達が可能です。そのため、病院でのPCR検査を受ける必要はございません。

検査キットを購入してから、実際のPCR検査に出すまでどれくらいどれくらい保管できますか。

検査キット発送日の翌日から120日間がキットが安定して使用できる有効期限となっております。
1週間以上保管される場合には冷蔵保存(10℃以下)してください。

海外渡航の際に必要な書類について、発行にはどのくらいの時間がかかりますか。

本サービスでは申込日から最短6日でPCR検査の陰性・陽性を踏まえた英文での診断書の発行が可能です。

現在、一部の地域ではビジネスなどを目的とした海外渡航の際に、陰性証明書などの提出義務付けられている国があります。本サービスではこのような国への入国に必要な英文での陰性証明書の発行を行うことが可能です。

時期によって対応にかかる時間に変動が生じる可能性があります。
不安な方は弊社の問い合わせ窓口(Email: support@masai-medical.com)までお問い合わせください。

保険適応になりますか。

本サービスは保険診療ではなく自由診療という形になります。

新型コロナウイルス感染症の検査の場合、「帰国者・接触者相談センター」への相談の上、受診の必要が判断された方が公費での検査が可能となっております。
MedLabでは「お客様のご要望」に沿う形で診察・検査を進めて参りますため、保険診療の枠組みではなく、自由診療としてサービスを提供させていただいております。

商品のお届けについて

検査キットはいつ届きますか。

在庫状況や注文の混雑状況によって異なります。
注文いただいた方から順次対応させていただいており、およそ1〜3日で出荷、2〜5日で到着する見込みです。
すべてのお客さまに最短でお届けできるよう準備を進めておりますので、ご理解いただけますと幸いです。

※土日祝日を挟む場合、通常より日数がかかることがあります。
※緊急事態宣言の影響により、一部の地域で荷物お届けに遅れが発生する可能性があります。

配達方法は指定できますか。

現在は配達会社は「ヤマト運輸」のみ対応しており、ご指定いただくことはできません。

検体採取について

検体採取の手順を教えて下さい。

輸送液入り試験管のキャップを取り替え、一定ライン以上唾液を出せば検体採取完了となります。説明書にも記載しておりますので、検体採取を実施される際は参考にしてください。

検体採取時の注意点はありますか。

検体採取する2時間前から、食事・歯磨きをしないください。また、検体採取する15分前から、飲水・うがいはお控えください。

検体採取にかかる時間はどのくらいですか。

10分以内に完了できるかと思います。
※個人によってばらつきがございます。

インフルエンザなど他の感染症の検査にも代用できますか。

代用できません。あくまでも新型コロナウイルス感染症のPCR検査のみの使用となります。

検体採取は幼児でも行うことは可能ですか。

本サービスの検体採取はユーザー様ご自身で行っていただくことを原則としております。ご自身で検体採取することが難しい方は控えていただけますと幸いです。

コロナウィルスの潜伏期間は2週間程度と聞いていますが、潜伏期間中でも陽性反応がでるのでしょうか。

潜伏期間でも感染していれば陽性反応がでます。

検査結果について

どれくらいで結果が出ますか。

検査ラボに検体が届いてから1~3営業日にて検査結果をお出ししております。

検査結果はどこで見れますか。

検査結果はマイページ上から閲覧ができます。また、陰性証明書もマイページからのダウンロードとなります。
検査結果が判明しましたらマイページに登録いただいているメールアドレスにメールが届きますので、そちらからご確認ください。

英文の証明書を受け取りたい場合はどうすればいいですか。

弊社の問い合わせ窓口(Email: support@masai-medical.com)に英文証明書が欲しい旨をお伝えください。

検査結果が陽性の時はどうすればいいですか。

弊社医師とのオンライン診察を早急にご予約ください。医師との診察内容を元に、弊社から保健所へ通達します。
その後お住まいの地域の保健所より、患者様宛にご連絡が入りますので、指示に従い対応してください。

変異株にも対応していますか。

当社のPCR検査では、変異株であっても「陽性」として反応を確認することが可能です。
一方で、陽性患者が従来株であるか変異株であるかの判別は各自治体での対応となります。

変異種に対する各自治体の対応については、「厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策推進本部」が発表している資料をご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000764153.pdf

健康相談サービスについて

健康相談は具体的にどの様な方法で行われますか。

オンライン診察アプリの「Calling for Telemedicine」を使用し、オンライン上でのチャットやテレビ通話で行います。 アプリのダウンロード方法等は同封している説明書に記載をしております。

健康相談について、どこまでの内容を相談できるのでしょうか。

新型コロナウイルス感染症に関する健康上の不安や、感染者への濃厚接触の有無、自覚症状など、同感染症に関する健康相談は何でもお気軽にご相談ください。

陽性反応がでた時だけ健康相談ができるのでしょうか。

結果に関わらず、新型コロナウイルス感染症に関する不安や心配があれば、随時医師にオンラインで健康相談が可能となっています。(期間中に何回もできます)

ログイン・会員情報について

ログインができません。

パスワードを忘れてしまった方は、以下よりパスワードの再発行が可能です。
パスワード再発行ページ
登録したメールアドレスを忘れてしまった方は、以下よりお問い合わせください。
お問い合わせページ

登録情報を変更したい。

マイページの「ユーザー情報」から変更したい項目を変更し、「登録する」ボタンを押してください。

配送先を変更したい。

マイページの「ユーザー情報」の住所を変更し、「登録する」ボタンを押してください。

メールが届かない。

MedLab運営事務局からのメールが届かない場合には、以下の設定をご確認ください。

▼マイページ設定
マイページ「ユーザー情報」のメールマガジン送付を「受け取る」にチェックをして「登録する」ボタンを押してください。

▼メール設定
・ドメイン指定受信(@chekmed.net および @masai-medical.com)の設定
 ※docomo、au、SoftBank以外のフィーチャーフォン・PHSは配信対象外となることがございます。
・迷惑メールボックスの設定の解除
 ※解除後は、自動的にメールが受信されるようになります。

close
ページトップへ